自動車保険口コミ情報局TOP > 再確認!自動車保険の知識

再確認!自動車保険の知識

再確認!自動車保険の知識

自動車を運転している人なら、みんな任意保険に加入していますよね?
大丈夫ですか?

でも、内容を知らないで加入している人もいるのではないかと思います。
そこで、今一度、自動車保険について、知識を確認してみましょう。


▼ 対人保険

自動車事故で、他人を死傷させた時に降りる保険。
人によっては数億円の賠償責任が発生するため、
賠償金額は無制限で加入するのが基本です。


▼ 対物保険

自動車事故で、他人の物を壊した時に支払われる保険。
賠償金額に制限を掛ける人が多いみたいですが、
無制限のほうがイイかも・・・。

たとえば、雪道を運転中にスリップをしてしまい、
それが原因で数十台の玉突き事故が起きたとします。
この、場合は一番最初にスリップをした人に賠償責任が発生します。

保険金は数千円しか上がりませんので、無制限をおすすめします。


▼ 搭乗者傷害保険

自動車事故で、保険を契約した車のドライバーや、
同乗した人が死傷した場合に支払われる保険。

たとえば、あなた(保険契約者)と配偶者、
あなたの友達3人でドライブをしているときに事故を起こし、
友達を配偶者を死亡させてしまたとします。

この場合、友達の保証は『対人保険』から支払われ、
配偶者の保証は搭乗者傷害保険から支払われます。

対人保険は『他人』が対象なので、家族は対象外です。


▼ 自損事故保険

自動車事故で、相手がいない、
もしくは相手に全く責任が無い状態での事故で、
自分や同乗している人に支払われる保険です。
搭乗者傷害保険と内容がカブル部分がありますが、
両方から保証金額が支払われる事があります。


▼ 無保険車傷害保険

自動車事故で、自分や同乗者が死傷したのにも関わらず、
相手が任意保険に加入していなかったり、
保証内容が乏しかったりした時に保証される保険です。




トップページに戻る

自動車保険コンテンツ

スポンサードリンク